29才からの女子力アップ実践講座

実践すれば女子力アップ間違いないの施策をシェアします。

lesson-18:2位じゃダメなんですか?【ミリョク】

残念ながら、1位じゃないとダメなんです。

 

 

 

何の話でしょうか?

 

 

 

女子力を上げるという意味においてです。

 

 

 

話が見えませんか?

 

 

 

女子力を上げるというか、

自分を魅力的に見せるためには

絶対に1位でないといけないんです。

 

 

 

2位ではダメなんです。

 

 

 

まだ、見えませんか?

 

 

 

魅力的に見せるためには

相手に強い印象を与えなければいけません。

 

 

 

そのための簡単な方法なんですが

何でもいいので、自分が他の人より

優れているポイントをアピールする

ことです。

 

 

 

しかも、その優れているポイントを

相手が手っ取り早く理解しやすくするために

『○○で1位なんです!』とアピールすると

どうですか?

 

 

 

かなり、パンチが効きますよね?

 

 

 

これが2位だと誰も覚えてくれません。

 

 

 

例えば、

日本で2番目に高い山は?

 

世界で2番目に長い川は?

 

リオオリンピック男子100mの

銀メダリストは?

 

世界で2番目にホームランを

打った人は?

 

アメリカの副大統領は?

 

クラスで2番目に大きかった

子の名前は?

 

 

 

どうですか?

 

 

 

1位は何となく分かっても

2位って覚えてないですよね?

 

 

ちなみに、答えは勝手にググってください。

 

 

では、自分が何も1位になれるモノがない

という人はどうすればよいでしょうか?

 

 

 

答えは勝手に作っちゃえばいいんですよ!

 

 

現に世の中のモノは1位で溢れています。

 

 

全米第一位なんていくつあるんだ

と思いませんか?

 

 

アマゾン書籍ランキング第一位なんて

どの本にもついてます。

 

 

 

要はあなたもそれと同じことを

すればいいんです。

 

 

 

期間+地域+ジャンルで区切って

無理やり1位になるのは簡単なんです。

 

 

 

例えば私のサロンの場合、

羽曳野市耳つぼダイエットNo.1サロン』

を自負してます。

 

 

 

これを聞いた人はどう思うでしょうか?

 

 

 

すごいと思うかもしれませんが、

種明かしはこうです。

 

 

 

地域は日本でもなく、大阪でもなく

南河内地区でもなく、羽曳野市です。

 

 

 

しかも、ダイエットに関する施設で言えば

スポーツジムでもなく、エステでもなく、

ダイエット専門サロンでもなく、

耳つぼダイエットです。

 

 

 

実は羽曳野市耳つぼダイエット

限定したサロンは5つくらいだと思います。

 

 

 

先程のアマゾン書籍ランキングの場合、

『11月第1週、ビジネス・経済カテゴリーの

マーケティング・セールス部門第一位』

ってことになります。

 

 

 

じゃあ、2週目は?他のジャンルは?

他のカテゴリーは?そもそも、

アマゾン以外のランキングは?

 

 

 

もちろん、それぞれに無数の1位が

あるんですね。

 

 

 

ではあなたの場合は

どう応用すればいいのか?

 

 

 

もし、少しでも得意なことがあれば

それを何とか1位にしてみてください。

 

 

 

例えば、お料理が得意だとします。

 

 

 

その場合は、、、

『私、高校時代クラスで一番

シフォンケーキ作りが得意だったんです!』

 

 

 

これを聞いた男子は、

『この子、料理が得意なんだ~』

って思います。

 

 

 

実際が、、、

工業高校でクラスに女子が5人しかいなくて、

理経験のある子が自分以外に1人しかいなくて、

自分が唯一作れるのがシフォンケーキだけ

だったとしても、男子にはあたかも料理が

得意な印象を与えてしまうんです。

 

 

 

インチキですか?

 

 

 

でも、ウソはついてませんし、

相手が勝手にそうイメージしたんです。

 

 

 

私たちもテレビCMなんかで

企業に都合のいいイメージを

植え付けられているんですよ。

 

 

しかも、ウソは言ってないし。。。

 

 

 

それでも得意なモノがないという人は、

行動で1番目を目指してください。

 

 

誰よりも大きい声で話す。

 

カラオケで最初に歌う。

 

誰よりも早く出社する。

 

などなど。。。

 

 

 

あなたは何でもいいので必ず

『1位』にならなければなりません。

 

 

 

でないと、

その他大勢に埋没してしまうからです。

 

 

【E-JUM⑪:1番を作ろう】

 

 

PS.

見た目で1番を目指すなら

当サロンのダイエットはおススメです。

 

痩せるのが見た目の変化のインパクトが

1番強いからです。

 

peraichi.com

オーナー ささい